イーストが、入院 手術 退院へ


さたけクリニックでは、最近発熱患者さんは、落ち着いてきているものの通常診療やワクチン接種や苦痛の少ない胃カメラのうわさを聞いてか大田区内視鏡検査を希望される

患者さんも多く外来は、休む暇もなくブログ書く余裕もない毎日が、続いていました。


以前からイーストの後ろ脚の状態が悪く獣医さんで経過を観ていましたが、詳しい検査で

手術が必要と診断されて10月初めに手術を受けました。


手術前の不安そうなイースト




手術痕が、痛々しいイースト~



術後、早く退院を希望するイースト!


脚の状態は、まだ完全でありませんが、もう1週間前に退院して

我が家で愛想を振る舞ってみんなを癒してくれています~


閲覧数:118回