さたけクリニックもキャッシュレスへ

更新日:10月22日


先日、りそな銀行から封筒が届きました。 中には、写真のものが、同封されていました。



これは、今後窓口で患者さんが、キャッシュカードでの支払いに関するグッズ

以前から患者さんサービス向上の一環でカードでの支払いを考えていましたが、学生時代の夏休みの宿題と同様ついつい後回しにしていました。 ひょんなことからお付き合いのあるりそな銀行さんからカード払いについて提案されてあとは、決断するのみです。 さたけクリニックでは、苦痛の無い胃カメラ検査や特に苦痛の無い大腸内視鏡で日帰りのポリープ切除を行った場合には、自己負担が、最大2万円前後になることがあります。 (もちろん事前に患者さんには、自己負担額については、説明しています。)


キャッシュカード払いが、できることで患者さんの利便性を向上をさせてさたけクリニックは、さらなる進化をしていきま~す! ※カード払いの端末が、今月中には、来る予定で端末届き次第カード払い開始予定です。 


103回の閲覧