久々の例会でレジェンド引退のセレモニー

日曜日は、緊急事態宣言が開けて久々のジョギングクラブの例会




体調を崩されて今年の3月で創成期から会員のN中さんが、引退されました。

コロナ禍でお目にかかることもできなかったので久々の例会で今までの多大な功績に対してみんなで感謝状とトロフィーとプレゼントを渡すことにしました。



N中さんは、クラブの初代運営委員長として現在の楽しいクラブの礎を作ってくださいました。現役時代ランナー憧れのサブ3ランナー(フルマラソンを3時間以内で走る)

さらに登山も趣味で日本100名山登頂も達成しています。




トロフィーは、僕が苦痛の無い胃カメラや苦痛の無い大腸内視鏡や通常診療の合間に探し当てたシューズ型のトロフィー




体調を崩したと心配していましたが、お礼のスピーチも元気な時とかわらず

かくしゃくとしていました。



みんなで記念写真をパチリ!


久々のの例会が、なかなかハートウォーミングな会になってちょっとうれしい日曜日になりました。

閲覧数:3回