top of page

大学から若い先生が、2週間研修に


母校の東邦大学の教育担当の教授から半年ほど前に


「2週間若い先生を地域医療の現場で研修をさせて欲しい」


と、連絡がありました。


「新型コロナやインフルエンザで忙しい時になんかめんどくさいかなぁ~」


と、思ったりしてちょっと迷いましたが、自分自身も今まで色々な先生に教えを受けて

今の自分があるので母校に恩返しの気持ちで受け入れることにしました。


※ちなみに研修の先生を受け入れると大学の非常勤講師に任命されるそうです!

まだその先生が、やれることは限られていますが、色々教えるとスポンジが

水を吸うように吸収していきます。


僕自身も教えるにあたって知識の再確認をしなければならないので刺激を

もらうことができます。


僕が2週間で教えられることは、微々たるものですが、お互いに高めあって

若い力をおすそ分けしてもらうことにします!



閲覧数:136回
bottom of page