top of page

1日乗車券の悲劇(東京マラソン編)




日曜日、東京マラソンの応援行くのにまずは、友人と約束した東日本橋へ

そこで僕は、乗車駅の都営線西馬込駅で考えました。

東日本橋までの運賃が、280円です。




休みの日には、都営線と東京メトロのお得な切符があります。




僕は、色々な場所で応援するので何度も乗り降りすると予測して

900円の都営、メトロの一日乗車券を買ってみました。

これで都営とメトロが、一日乗り放題です。


結局、東日本橋から御成門へ移動したので運賃が、220円

徒歩で新橋に移動して新橋から西馬込まで280円

結局使った電車賃は、280円+220円+280円=780円


結果論ですが、700円の都営丸ごと切符ならお得でしたが、

僕は、900円の都営メトロ切符を買ったので120円の大損をして家計大打撃です(涙)

このことは、妻には、内緒で口が裂けても癒えません(笑)


閑話休題、本日お昼休みに確定申告をしてきました。



医療費控除の明細の書類を失念したのでその場で電卓借りて30分ほど

細かく計算して提出してことなきを得ました。


ラジオで元国会議員の人が、政治には、お金がかかると言っていたので

それは仕方ないことだと思います。


でも国会議員の文書交通費は、毎月100万円支給されて領収書の必要なしです。


なんか不公平感ありますよね


与党は、もちろんですが、攻める野党も困るのでそれには、触れません。


襟を正して胸を張ってしっかりお仕事してもらいたいですね!





閲覧数:85回

Comments


bottom of page