サブヘッダーBK.jpg

クリニック

紹介

 
院長紹介360.jpg

院長 佐竹 央

Satake Hisashi ,M.D.

経歴

1987年 東邦大学医学部卒業

東邦大学大森病院第2外科入局

国立がんセンター麻酔科研修

東邦大学佐倉病院

松嶋クリニックにて大腸内視鏡を研鑽

三留診療所を継承

2003年 さたけクリニック開業

​指定医・専門医

日本外科学会認定医

日本医師会認定産業医

日本消化器内視鏡学会専門医

消化器疾患の高度専門医療・内科一般医療と健康管理

当クリニックの特徴は、『消化器疾患の高度専門医療』に『“かかりつけ医”としておこなう内科一般医療と健康管理』の機能を併せ持つことです。

 

専門としてきた消化器の分野では、逆流性食道炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、大腸ポリープ、潰瘍性大腸炎、便秘症、過敏性腸症候群などの消化器疾患に対して、鎮静剤や鎮痛剤を使った苦痛の少ない内視鏡検査による診断と治療をおこないます。

また、病気だけを診るのではなく、患者様の生活習慣や生活環境によるストレスをも考慮した診療をおこないたいと思っています。

一般内科の分野では、いつでも気軽に相談のできる“かかりつけ医”として皆様のお役に立ちたいと思っています。風邪やアレルギー性鼻炎、生活習慣病である高血圧、高脂血症、糖尿病、痛風などの治療を積極的におこなうだけでなく、私自身が、運動(マラソン)と食事の改善にて生活習慣病を改善した経験を踏まえて様々な質問に対して可能な限りお答えしますのでお気軽にご相談下さい。

すべての治療の根底にあるのは、自然治癒力を高めるという考えです。そのために、分かりやすい説明を心がけ、患者さまとともに病気に向き合っていきたいと思っています。帰る時、「元気になった」と感じられるようなクリニックにしたいと思っていますので、よろしくお願い致します。

​施設紹介

 
待合1400.jpg
受付1000.jpg
内視鏡SQ360.jpg
内視鏡検査装置
echo.jpg
腹部超音波検査(エコー)
洗浄.jpg
内視鏡洗浄機

患者様の権利についてのポリシー

医療に関する最終決定権は、医者でなく患者様側にあります
当クリニックではその気持ちを「6ヶ条」にしました。

 

  1. 適切な治療を受ける権利

  2. 人格を尊重される権利

  3. プライバシーを保護される権利

  4. 医療上の情報の説明を受ける権利

  5. 診療録など自分に医療記録を閲覧し複写する権利

  6. 必要と考えられれば他の医療機関・医師の診察を受け、治療に関する意見を聞くことができる権利

 

連携病院

当クリニックでは、患者様の状況に応じて適切な専門医、適切な設備のある病院への紹介をすることができます。

toho-logo.jpg
東邦大学大森病院

東京都大田区大森西

出身大学の病院です。
顔見知りの先生も多く適切な専門医に紹介することができます。

logo_makita.gif
牧田総合病院

東京都大田区西蒲田

さたけクリニックから一番近い総合病院です。CT検査やMRI検査をすることができます。

logo01.png
いすゞ病院

東京都品川区南大井

さたけクリニックから少し離れていますが、品川区から通院されている患者様が、検査をしたり入院されることがあります。

logo_full.png
大腸肛門病センター
松島病院

神奈川県横浜市西区戸部本町

神奈川県にある大腸と肛門病の専門病院です。個人病院ながら大腸内視鏡の症例数は、全国の大学病院を含め日本一です。

院長もここで内視鏡の技術を研鑽しました。

LINK

大森医師会

院長の所属する医師会です。

国境なき医師団

国境なき医師団の趣旨に賛同し診療報酬の一部を寄付しています。

駒沢公園ジョギングクラブ

院長が、所属しているジョギングクラブです。

武蔵小山胃腸内視鏡クリニック
品川区​​武蔵小山の胃カメラ・大腸カメラ専門クリニックです。